| Edit |
 都立高校受験専門        

    
この度は、Vサポート塾のホームページへのアクセスありがとうございます。
私たちは、すべての生徒の点数アップ・志望校合格に全力を尽くす学習塾です。


2017年定期テストに向けて、全力を尽くします。(講師一同)
(2017年から、東村山市各中学校は3期制となりました。油断せずに頑張りましょう)


2017年各中学校定期テスト日程
東村山1中 5月11日、12日  東村山5中  5月12日
東村山2中 5月12日       東村山6中  5月8日
東村山3中 5月8日、9日     東村山7中  5月12日
東村山4中 6月19日~21日 





✑Ⅴサポート塾は、都立高校受験に特化した学習塾です。
✑Ⅴサポートでは、「なぜ」、「どうして」という疑問に答えていくことに力を入れています。
「え、こんなこと?」と思うようなやさしい事にこそ、その根底には深みのある学びの世界があります。少し恥ずかしくて、聞けないような基本的なことでも、私たちは軽視せず、「ああ、そういうことだったのか」と納得できるまで説明します。

都立自校問題作成校(国分寺・立川等)への受験対策も万全に行います。
✑創立以来23年、久米川で展開してきたノウハウを生かし、地域に密着した独自の指導を行っています。
yjimageK9J1YDA4.jpg
●少人数制指導
✑クラスは学力や目的に応じて編成され、少人数で授業を行います。アットホームな中にも適度な緊張感と競争心が生まれる環境です。また、学校の授業を先取りするカリキュラムで、基礎から応用までていねいに学習することで、確かな学力を身につけられます。
✑生徒一人ひとりが自主的に復習できるよう、その日に学習した内容の解き直しや類題を宿題としたり、テスト前はその範囲に基づいたテキストやプリントの課題を出し、正しい家庭学習を習慣づけます。
✑生徒の目標に合わせた適切な指導を行うために、教科担任制を設けています。生徒と喜怒哀楽を共にする情熱溢れる講師陣が、生徒一人ひとりの成績や学習状況を把握し、勉強面も精神面も責任を持ってサポートします。
クラス指導形式と個別指導形式を併設しています。東村山市内ではⅤサポート塾のみです。
●個別指導
学校の定期テスト対策を指導していきます。
✑多くの中学生が悩んでいることは、テストに向けての“勉強のやり方”がわからないということではないでしょうか。テスト対策をしても、テスト範囲をきちんと終えられないままにテストに臨んでしまうケースが多くあります。このような生徒に最も大切なことは、テストで実力を発揮するための勉強のやり方を身に付けることです。Vサポート塾ではテストが終わったその日から、次のテストに向けて、テスト範囲を予測し、しっかりと計画を立てて学習をサポートしていきます。
反復練習
✑テストで実力を発揮できる勉強のやり方は、「テスト前の徹底反復」です。テスト前は復習だけでも追いつかず、テスト範囲を終えられずにテストを迎えてしまうというケースがあります。テストまでに出題範囲をしっかりと反復練習することが最も重要になります。そのためには、普段の勉強で多少わからないままの所があっても学校の予習で進め、テスト前にしっかり反復練習するという学習スタイルに切り替えると、驚くほど成績が伸びます。
✑また、Vサポート塾ではテスト前の補講を行い、決してやり残すことなく反復できます。このテストに合わせた勉強のやり方をしっかりと指導していきます。


yjimageIWA8I2SL.jpg
●中間期末テスト対策
中間・期末テストでの成績アップを最も重要な目標とし、定期テストの前には対策授業を実施します。
学習内容の定着度を確かめるために、独自のテストを定期的に実施します。
英語検定・漢字検定・数学検定は調査書にプラスになります。検定対策も行います。
✑入退室時には、保護者様へメールが届くカードシステムを導入しています。
yjimageD0PJBKZF.jpg
●都立5教科指導
都立高校入試は、5教科の点数がすべて100点で同じになっていて、Ⅴサポートでは、各教科すべてを重点的に行っています。
英語においての大事な点は、発音・リスニングの強化、数学は計算問題のケアレスミスをなくすために毎授業確認テストでチェックしながら、文章問題、関数、図形を重視、国語は、読解問題とともに古文史、文学史、漢文などの言葉の注釈の勉強。理科は、実験道具やDVDを使用しながら、なるべくわかりやすく指導、社会は重要ポイントを年表や資料集を使いながら指導しております。 
yjimage4AV68J8V.jpg 

教科書対応 個別指導 クラス指導 クリックしてください
  
 新着情報

塾・受験


3月9日平成29年度東京都立高等学校入学者選抜最終応募状況
3月7日平成29年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況
3月2日平成29年度東京都立高等学校入学者選抜合格発表
2月24日平成29年度都立高等学校入学者選抜 学力検査問題及び正答表
2月8日平成29年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況
2月3日平成29年度東京都立中等教育学校及び東京都立中学校入学者決定受検状況
1月30日 平成28年度第三学期都立高等学校補欠募集(転学・編入学)の実施結果について
1月23日 平成29年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況
1月20日 平成29年度東京都立中等教育学校及び東京都立中学校入学者決定応募状況

検定日程

6月18日 第1回漢字検定 
6月 3日 第1回英語検定 
4月16日 第1回数学検定
2月24日 都立高校一般入試
1月26日、27日 都立高校推薦入試
1月14日、15日 大学入試センター試験

  



入退室メールカードを導入しております
生徒様の通塾時に保護者様のアドレスにメールをお届けするシステムを導入しました。
多くの保護者様からご好評をいただいております。

yjimageMOR63W26.jpg 
特色ある都立高校について クリックしてください
Ⅴサポートは、様々なタイプの都立高校の受験ノウハウを提供します。
自校作成問題実施校受験対策
進学指導重点校
進学重視型単位制高校
中高一貫教育校


各都立高校独自の検査方法にも対応します。
推薦面接対策
作文対策
小論文対策
グループ討論対策
実技対策等


そしてVサポートが最も伝えたいこと

  yjimage (25)  大切なことは、将来に生かせる生命力

指導方針について
Vサポートでは、まず「なぜだろう?」と考えることからスタートします。「暗記する」「繰り返す」だけの受験勉強では、多くの難関校を突破できないからです。なぜ?と疑問に思う⇒根本を理解する⇒解法を自分で考える⇒正解へ…そんな本格的な勉強が大切なのです。だからVサポートの授業では、根本を理解する元となる原則的な教材を最初に全員に配布します。授業では常にその教材を用いて、教師と生徒が活発に討論したり、生徒たちがさまざまな解法を考えたりして、解答にいたる過程を体得します。 疑問点を整理・分析して追究していく過程で多くの発見と新鮮な感動を実感する…そんな授業を通して自ら考える力を培っていくのです     
                                                              yjimage (5)
入試は子供たちにとっての第一関門 
生徒たちにとって大切なことは、課題や目標をしっかりと見据え、それに向かってまっすぐに挑戦していこうという意欲です。Vサポート塾では、入試という“目標”から決して逃げたりせず、自分たちで突破していくことのできる力を、知識面、精神面から培っていく指導を行っています。   
Vサポートの目標は、「生徒の意欲向上支援」です。どんな生徒も必ず「勉強ができるようになりたい」「成績を上げたい」と思っているはずです。その気持ちを素直にまっすぐに引き出し、生き生きと学習に取り組むことができる、そんな環境を提供することを第一と考えています。
 豊かな思考力、深い洞察力を培うには、まず、「なぜだろう?」から出発します。「?」の数が多いほど、「わかった!」という発見の楽しさが膨らみます。子どもたち一人ひとりの、「考える眼、感じる心」を大切にしながら、Vサポートはこれからも多くの「なぜだろう?」を投げかけていきます。
                                                 yjimage (3)
       言葉を軽んじるのでなく、正確に意味をとらえる力
読解力や類推能力は、実を言うと、本人の持っている語彙数と比例しています。イメージ的には、読解力と語彙力は別物と考えられていますが、長年生徒指導をしていると、読解力がない生徒は、語彙数が足りないことがわかります。語彙数が足りないとはどういうことなのか?それは、言葉の意味をあいまいにとらえているか、もしくは語彙数の獲得方法をきちんと知らないということです。語彙数を獲得する方法は何か?漢字の本を一冊やってみても、語彙数は獲得できません。古今東西の名文を、速読でするのではなく、一つ一つの意味や文脈をよく咀嚼して、正確に読み下すことが大切なのです。その時の登場人物の心理は何だったのか?時代背景は何だったのか?人物像を通した小宇宙観と、作者の意図した大宇宙観を多元体でとらえていくことが大切です。縦軸と横軸を立体的にとらえた時、その奥深く眠っている作者の訴求したいことを鋭利につかむことができると考えています。